竹中直人 個展 関連最新情報



動機も平凡、親父(竹中直人)の職業柄なんとなく予想できちゃう。 これなら脅威の視聴率3.5%を叩き出した前回のほうがよっぽど出来が良かったと思う。 コミカルテイストのミステリードラマというならせめて笑いの部分だけでもなんとかしてほしい。 ...


ハリウッド俳優の「ニコラス・ケイジ」日本でも「竹中直人・西村雅彦」など本当に魅力的な「はげ」 もいます。きっと、「はげ」をコンプレックスだと思っていないのでしょう。 しかし、ほとんどの方はハゲに強烈なコンプレックスを抱き、内気になるなど ...


上野樹里のグデグデぶりは矢口演出にピッタリはまっていたし、竹中直人のダメ中年も最高である。ホラー映画でなくとも、日本映画はイケるじゃないか!とうれしくなった。皆に見てほしい傑作である。始めた動機が弁当腐らせて脅かされてなんて、ありえない ...


ドラマ版に出演した堀北真希(19)、市川由衣(21)、哀川翔(46)らに加え、劇場版では大地真央(52)、飯島直子(39)、竹中直人(51)らのベテラン陣も登場。山下は「刺激になった... ニュースの続きを読む ...


しかし、これもある意味、リアル。パニック状況では笑いも生まれるのだ。とにかく最後まで斬新なスタイルに引き込まれるのだが、怪物だけ観ていても楽しめるのが本作のすごさ。監督によると怪物のヒントにしたのは竹中直人だとのこと。(斉藤博昭)



●竹中直人&ワタナベイビー”今夜はブギーバック ”CD(2006/7/5)
商品価格:800円
レビュー平均:0.0




最近の記事

  1. 竹中直人 三人の女 関連最新情報
  2. 竹中直人 映画 関連最新情報
  3. 二宮和也 竹中直人 関連最新情報
  4. 竹中直人 三人の女 関連最新情報
  5. 竹中直人 映画 関連最新情報
  6. 竹中直人 監督 関連最新情報
  7. 竹中直人 口笛 関連最新情報
  8. 鹿男 竹中直人 関連最新情報
  9. 本多劇場 竹中直人 関連最新情報
  10. 小島聖 竹中直人 関連最新情報